Blogまきをの独り言

Roundhouse Live@なんばHatch

ちょうど1週間前、2月25日(日)。
楽しかった今年1番の大きなイベント、無事終了しました


なんばハッチは、スタンディングで1500名、着席でも700名という大きなライブハウスで、それこそ海外のロック系アーティストなんかも好んで使うようなハコなわけですね。

私が去年まで准教授してた、大阪芸大の卒業演奏会も、ここで行われているのです。
ちなみに今年は16日、私の誕生日です

そのステージに、一応ジャズシンガーの私が乗るとは思ってなかったわけですよ。笑
ところがご縁あって、今回このRoundhouseというプログレロックバンドの、年に一度のライブに参加させて頂くことになったわけです。

私が歌ったのはWho can you trustっていうロックの曲と、あとThe Prayerというデュエットのバラード。
ラスボス感満載な黒い方がロックで、って言わんでもわかるか。笑
メイクさんたちもなんだかとっても喜んでくれはって、たくさん写真撮ってくれはりました

このライブ、私は今年初参加やったわけですが、なんせコンテンツが盛りだくさん。

スモークを切り裂いてレーザーが飛び交う中、バイオリン3台にチェロ2台にフルート、さらには箏までがエレキギターと一緒にプログレ演奏しまくる、その後ろではダンサーが裸足で祈るように舞い、さらに天井からぶら下がり旋回するシルク・ド・ソレイユメンバーのエアリアル2人。そこにクラシックのハイソプラノボイスが重なり、それはもう、えも言われぬ世界が繰り広げられるわけです。

映像も同期音源も相まって、会場で観るとそれはそれは不思議で面白いことになっていたと思います。

いやー、楽しかった

いらして頂いた皆さん、ほんまにありがとうございました

こんな風にクラシックのミュージシャンやダンサー達と一緒に演奏することってなかなかないので、こんな素晴らしい体験をさせて頂いたことにめちゃくちゃ感謝しています。

しかも、それぞれミュージシャンやダンサーの皆さん、技量の高いこと
素晴らしい

そして、なんと言っても今回の収穫はこれ。
一緒に歌ってくれたソプラノ歌手のりなちゃん。
ほんまにねぇ、上手な人と歌うのって、あぁもうほんまに楽しい。
ジャンルとかやないのね。
欲しいところに過不足なくいてくれる、その幸せ。
そんなことって、ほんまになかなかないのですよ、いやマジで。

素晴らしかった
好きすぎる
また一緒に歌いたい

そんなわけで、もしかしたらまた来年もあるかもしれません。
是非楽しみにしててください

Calendar

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<<2022/10>>

Archives