Blogまきをの独り言

AAA特別講義(プロナレーター)

私の最高の仲間の1人で、現役のプロナレーター(多分誰もが彼女の声をテレビから聞いたことあるはず)である「ちえちゃん」こと長洲ちえ先生が、今回も私のスクールAAA(Authentic Artist Academy)で特別講義をしてくださいました。

どうやって言葉を深く伝えるか、講義と実技で4時間ものレッスン。彼女がちょっとだけ本気出して読む度に、受講生さんからは「おぉ〜〜〜」の声と、さらに全員鳥肌。

聞いてない人の耳にすら、無理矢理にでも届けてしまうその訴求力。
そしてそこにはやっぱり数多の経験と深い洞察力、コツコツと積み上げてきた絶え間ない努力、そしてそこから生まれた揺るぎない自信があるのです。
それを惜しみなく伝えてくれる彼女に、いつも心から感謝しています。



あぁ、当たり前やけどやっぱりプロはすごい。
これもし本気出して読まれたら、全員卒倒するんちゃうか。

受講生の皆さんに、絶対に獲得して欲しい知識と技術、そしてその根底に存在する「在り方」です。

現在2期生。
次の3期生募集は恐らく8月くらいです。
興味ある方、お気軽にお問い合わせくださいねー


 

---長洲先生の推薦文は以下---

最高の仲間であり、
大阪芸術大学元助教授でプロJazzシンガー
藤村麻紀さんが校長を務める
プロアーティストを多数育成する専門スクール
AAAの マスター講座へ出張に行かせて頂きました。


藤村校長のように
プロとして現役で活躍しながら
ビジネスやマインド、人材育成の学びを
率先して行ってきた表現者は非常に珍しく、
このスクール自体も
稀有なプログラムで構成されています。


私も語りの師匠から
「プロのナレーターになるためには
モグラ叩きの様にたくさんの課題を
同時にこなすことだ」と
繰り返し 御教授頂いてきましたが、
プロのアーティストになるためには
本物の表現力やセンスを磨くための
多年にわたる弛まぬ鍛錬と
アカデミックで幅広い知識。
一方で、
マーケティング、セールスの力も必要です。


でも、アーティストとしてのブランディングと
表現の根幹に最も必要なのは
伝え手としての自己基盤を整える事。
人としてどう生きるべきで
本当はどうしたくて
何故 伝えたいのかー。


貢献とは 愛とは 仲間とは 伝えるとは何か…
抽象的で重要な様々な概念について
明確な基準を持ち言語化し 腑に落とし込み
責任者として自立している状態。


やり方じゃなく在り方が整う事で
伝え手としての説得力 根幹が整い
聴き手の心にリーチし共感を生む
本物の表現になり得るのですが、
その一番大切な部分を教えてくれ
アーティストを本当の意味で自立させてくれる
唯一のスクールが
このAAAだと実感しています。



表現や芸術は、
せわしない世の中では後回しにされる分野。
でも、芸術が無かったら
この世に生きる意味自体、
魂の癒しが無くなってしまうー。


これからもスクールの皆さんの歌が
人を癒す光になり続け
あたたかい感動が広がり続ける事を
確信すると共に、
世を照らす本物の表現者のために
微力ながらお手伝いさせて頂ける事に
心から感謝しています。



0期から始まった
同スクールは2期が始動中!
ご興味のある方は是非お問い合わせください。

Calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<<2018/10>>

Archives