藤村麻紀の「Go with the FLOW」

藤村麻紀の Go with the FLOW 第19号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
藤村麻紀の Go with the FLOW 第19号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは!
ちょっと久々な気もしますが、お変わりありませんか?
藤村麻紀です。

今日は七夕ですね!

七夕と言えば織姫と彦星の、天の川を挟んだ悲恋ですよね。
1年に1度の逢瀬…なんて言うてますが、私これ毎年言うてますけど、
織姫も彦星も、なんなら会いすぎです。

織姫さん(ベガ)、彦星さん(アルタイル)、それぞれまぁだいたい太陽の質量の2~3倍くらい
(ほんまはちょっとベガの方が重たいんやけど、女性なのでその辺はあまり深く追求してはいけません)
なので、寿命は100億年くらいです。
人の寿命を約80~100年、世紀の恋ができるくらい成長してるからまぁ早くて15,6歳から、と考えて計算すると、
彼ら1秒に3回ずつくらい会うてますからね。
むしろいつ会うてない時があるのかわかりません。なんなら会いっぱなし。笑

ちなみに太陽は地球(直径約1万3千キロ)の約100倍の大きさで、ベガは太陽の約2.5倍です。
ベガとアルタイルの距離が約15光年。
近いのか遠いのか、もはや私にはさっぱりわかりません。でも多分近い。
なんせ会いっぱなしやから。

そしてだいたい七夕の日って雨ですが、ほんまは旧暦の7月7日やので、今の8月25日とかです。
雨が降ったら下界の我々からジロジロ見られないので、むしろ喜んではるかもね。笑
気にしないでそっとしておいてあげましょう。

だいたい下界で雨が降ろうが、成層圏はいつも晴れてます。
会えない涙というより、なんなら人から見られずにひっそり会える喜びから来る手汗なんやないかと思ったり(←失礼)。

会いたい人にいつでも会えるのは、実は幸せなことですね。
なんだかんだ言うて、私は今年も願い事をします。

さて、本日は「祈り」です。
詳しくはコラムにて。

★ 今号の目次 ★

【1】オススメライブ情報

【2】ありがとう♪ 皆様からの声

【3】藤村麻紀 描き下ろしコラム ~しゃべるように、うたう~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【2】ありがとう♪ 皆様からの声
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

結婚記念日に、久しぶりに家族で外出しようと主人が言ってくれて、
主人の連れて行ってくれたお店に息子と3人で入りました。

何の知識もないままにライブを聴いてしまったのですが、
月並みな言葉で申し訳ないのですが、素晴らしかったです。

温かい歌声、心のこもったギターの音色が胸に染み込んで、
お店全体が温もりで包まれていました。
私も歌声に引き込まれました。
夢中になり過ぎて会話が途切れがちになってしまったので、主人は少し寂しそうでしたが。(笑)

普段から「一期一会」という言葉を大切にしています。
こうやって音楽という形で喜ばせてくれたり、癒してくれる人がいる。
思いがけない出会いにとても感謝しています。

主人とは5年前に再婚です。
それはそれは大変なこともあり、お互いに行き違いも喧嘩も沢山ありました。
でもこうやって3人で一緒に、素敵な音楽と一緒に過ごしたひと時、
息子と主人の姿を見ながら「家族になれたんだな」と、じんわりとした幸せで胸がいっぱいになりました。

私にとってかけがえの無い、特別な結婚記念日になりました。
普段はなかなかこういう機会を持てない生活ですが、CDを買って帰り聴いています。
11歳の息子はギターに興味を持ったみたいです。

これからもきっと色んな紆余曲折が待っていると思いますが、
あの何とも言えない幸せを感じた時間を思い出して頑張ります。

これからもどうかご活躍ください。
応援しています。

(ミナミさんより)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【3】藤村麻紀 書き下ろしコラム ~しゃべるように、うたう~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、関西では広く「石切さん」という愛称で親しまれている、石切劔箭(いしきりつるぎや)神社に行って来ました。

ここは「でんぼの神さん」が祀られていて、「でんぼ」とはつまり関西の言葉で「出イボ」、
できもの、腫れものに効く、ひいては特にガン封じに最強、と言われています。
病気を治す「伝法」が変化したものらしいですね。

お百度参りが特に有名で、関西だけでなく、全国から病気の治癒を願ってたくさんの人々が集まってきます。
それだけ篤い信仰が広く寄せられている神社です。

私も、人生で初めてお百度参りをしてきました。

ここでは、たくさんの人が同時にお百度参りをしています。
もちろんそれぞれのペースではありますが、私はかなりゆっくりで、2時間くらいかかりました。
その間に何度も同じ人に抜かれるわけです。
そして何度も同じ人とすれ違うのです。
だんだん覚えます。

色んな人がいました。
かなり高齢なご夫婦も、スーツ姿の男性も、幼い娘を腕に抱えた若いお父さんお母さんも。
もちろん私はその中でひときわ異彩を放っていたとは思います。笑
でも、その全員が、誰か大切な愛する人のことを想い、祈っている。
その場の発する強いエネルギーのようなものに、まず圧倒されました。

お百度参りをする人たちの中に入り、自分もお百度紐を握って黙々と歩きながら、最初は涙が出てきたのです。
どうか私の愛する人の病が治りますように、どうか治してやってほしいと。

そうやって歩くうちに、だんだんと心が静かになっていきました。

そのうち、一緒に回っているこの人たちの願いもどうか叶いますように、
そんなことを祈り始め、
関わってくれる全ての人たちに感謝しよう、
生かされていることに感謝しよう、すべてのことがただありがたいと、
そんな思いに変わっていきました。
そしてまた、涙が出ました。

多分そんな思いを皆さん持ってたんやないかと思います。
妙な一体感。笑

人々の念が持つエネルギーって、多分あると思います。
私の祈りと、その場でともに祈りを捧げていた人たちの祈りとが相乗効果になって
きっと届くはず。
祈りの力は侮れないと、私は信じています。

支えてくれて、ありがとう。
関わってくれて、ありがとう。
存在してくれて、ありがとう。

また、行こうと思います。

…そして多分、私の持ってる「魔除け効果」が、
これでもうかなりパワーアップしてもたのですよね!爆
そんなわけで、めっちゃパワー送るよ!!!
うぉーーー!!!!!

日々が美しいものでありますように。
いつも笑っていられますように。
またライブでお会いしましょう!

Calendar

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<<2020/08>>

Archives