Blogまきをの独り言

はじまりの花

私には大して人に自慢できることなどないのだけど、そんな私でも、いくつかは誇れるものがあるのです。

今までのべ3000人以上に教えてきましたが、彼らの中には今もバリバリ音楽業界で活躍してる人もいれば、すっかりお父さんやお母さんになっていたり、それぞれの新たな道でガンガン活躍してる人もいます。
今も連絡取れる人もいれば、取れない人もいます。
今も教えている人もいるし、とっくに卒業してる人もいます。


生徒さんと先生という関係の人もいれば、師匠と弟子という関係の人もいます。
あるいは比較的横の関係に近く、講師と受講生さん、という関係の人もいます。

実はそこは割と明確に分けているのですよね。
どちらがいいとか悪いやなくてね。
でも彼らみんな、大きく分ければ「まきを組」。笑

一人一人綺羅星のようなそれは、私の愛してやまない、誇れるものの一つです。

その中で、私と最も近い、愛する弟子たちの1人、チェレのみさきこと佐藤岬がオリジナルの曲を発表してくれました。

福島県で生まれ育ち、大阪芸大で私の門下に入り、7年前のあの日、家族と連絡が取れないと泣きながら、でも一緒にステージに立った。
ステージで笑って歌う彼女の姿を袖から見ながら、そして圧倒的に襲いかかる無力感と戦いながら、ただひたすら無事を祈ることしかできなかったことを覚えています。

その想いを汲んで、やっぱり愛する弟子の1人、今は東京で自分のスクール経営をしたり作曲をしたりと大活躍している真弓千佳が作詞作曲を手がけました。

才能あふれる私の弟子たちの中にあって、彼女たちの歌は間違いなくトップクラスです。
福島でも、歌わせてやりたい。

どうか、聞いてやってください。
応援してもらえたら、嬉しいです。

「はじまりの花」



藤村麻紀ページ
「いいね」してね
https://m.facebook.com/makifujimuramaki/

スケジュールがわかるLINE@はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40aok9563g
LINE ID : @aok9563g

Calendar

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<<2022/06>>

Archives