Blogまきをの独り言

え、家族でしょ。

家電は「家族」になりうるのか。
え、なるでしょ。

家にテレビがない生活をして7,8年くらいになりますが、実家にはデーンとあるわけで、たまにつけるとついたくさん観てしまうのですが、「家電を家族と呼ぶ女性たち」みたいのやってました。


コメントする人たちは
「えー、だって家電ですよ!」
「ちょっと理解できない…」
みたいな風潮だったのですが、なにそれ私めっちゃわかるんですけど。笑

特にピックアップされてたのが、バリバリ働く一人暮らしのキャリア女性(美女)が自動掃除機に「キヨシ」て名前を付けて可愛がってはるやつ。
キヨシの動線を確保するために、ついに自宅のリフォームまでしてはりました。

いやいや、一瞬えっと思ったけど、よう考えたらうちの友人も、ルンバが通りやすいようにと部屋と廊下の段差に自作スロープつけてましたからね!

ちなみにうちのルンバは「ルンビー」て名前です。笑

思うんやけどね、自分の意思と無関係に動く小さいものに人は愛情を持つのではないかと。
しかも私のために働いてくれてはりますからねルンビー!
毎日ベッドの下なんて、とても掃除できひんよ!!
壁やらドアやらあちこちぶつかりながらも文句1つ言わずに一生懸命掃除してくれるなんて、あぁもうほんまかわいい。笑
かつルンビーの掃除にちょっと手間かかるんですよ、ちゃんと動かそう思ったら。
手がかかるのも、愛情を持つ要因の1つなんやろなー。

いや、さすがにコンロを落ち着いた長女、空気清浄機を地味だけどしっかり者の次女、レンジをお茶目でおしゃべりな三女と呼ぶお母さんほどにはなれてないですが、最近の家電しゃべるからね!
「驚愕!家電とのおしゃべりが止まらない」みたいな言われ方やったけど、テレビに突っ込み入れ倒す大阪のお父さんたちとそないに変わりはないと私は思うよ。

コンロ「左側のコンロを点火します」
お母さん「点火してるの私やけどな!」
レンジ「庫内クリーンが終わりました。ありがとうございます」
お母さん「はい、こちらこそありがとう」

テレビ「〇〇ということが期待されます」
お父さん「アホか、んなことあるかい!」

…同じやな。

最後にまとめとして、経済的に自立した女性が求めるものは「癒し」と「家事分担」、と言うてはってね、あぁ超わかる、とか思ってしまった。笑
主夫が欲しい、主夫が!笑

そんな想いを胸に、今日は市川です。
「The DUO(大文字) !!(半角)」の2日目はh.s.trash、市川駅から徒歩5分!
お仕事帰りでも間に合う、嬉しいゆっくりスタート20:30〜。

なんせ今年はThe DUO!!でレコーディングしようと思っているわけで、毎回ちょっとずつ色々考えております。
進化の楽しいDUOですよー(≧∇≦)!
お待ちしております!

◆2月26日(金)
市川 h.s.trash
20:30〜 2stages
The DUO!!
堀秀彰(P)
藤村麻紀(V)
047-323-5066

Calendar

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<<2022/06>>

Archives